エクセルの関数・マクロ・VBAが無料で分かる。
HOME関数辞典三角関数を求める > ATAN2関数

ATAN2関数


X-Y座標から逆正接を求める



=ATAN2(X座標,Y座標)
下矢印
指定したX-Y座標のアークタンジェント(逆正接)を求めます。 「X座標」「Y座標」の点と原点0を結ぶ直線とX軸との角度を求めます。 値が正の数の場合は、X軸から反時計回りの角度を表し、負の数の場合は、X軸から時計回りの角度を表します。


引数 種類 内容
@X座標 X座標 点のx座標を指定する。
AY座標 Y座標 点のy座標を指定する。

One Point
ATAN2(a,b)=ATAN(b/a)という関係になりますが、ATAN2関数では、"a"に0を指定することができます。