エクセルの関数・マクロ・VBAが無料で分かる。
HOME関数辞典行列式を求める > MMULT関数

MMULT関数


2つの行列の積を求める



=MMULT(配列)
下矢印
2つの配列の行列積を求めます。


引数 種類 内容
@配列 数値 行列積を求める配列定数またはセル範囲を指定する。
A配列 数値 行列積を求める配列定数またはセル範囲を指定する。
One Point
配列数式を使用する場合、[関数のダイアログボックス]で式を設定後、[OK]ボタンをクリックせず、[Ctrl]+[Shift]+[Enter]キーを押して式を確定させます。

One Point
配列1の列数と配列2の行数は同じである必要があります。