エクセルの関数・マクロ・VBAが無料で分かる。

CHAR関数


文字コードに対応する文字列に変換する



=CHAR(数値)
下矢印
指定した数値をASCIIコード、またはJISコードの番号とみなし、その文字コードに対応する文字列に変換します。


引数 種類 内容
@数値 数値 変換する文字を表す1〜255の範囲の数値を指定する。