エクセルの関数・マクロ・VBAが無料で分かる。

T関数


引数が文字列のときだけ文字列を返す



=T()
下矢印
引数を文字列に変換します。 値が文字列を参照する場合、その文字列をそのまま表示します。 値が文字列以外のデータを参照する場合は、空白文字列("")が表示されます。


引数 種類 内容
@値 文字列、数値 文字列に変換する値を指定する。