エクセルの関数・マクロ・VBAが無料で分かる。

DATEVALUE関数


日付を表す文字列からシリアル値を求める



=DATEVALUE(日付文字列)
下矢印
日付に対する文字列をExcelで日付として認識できるシリアル値に変換します。日付文字列をシリアル値に変換すると、 表示形式が変更され、計算対象とすることができます。


引数 種類 内容
@日付文字列 文字列 日付を表す文字列をダブルクォーテーション(")で囲んで指定する。