エクセルの関数・マクロ・VBAが無料で分かる。

DATEDIF関数


期間内の年数、月数、日数を求める



=DATEDIF(開始日,終了日,単位)
下矢印
開始日と終了日を指定し、その期間の年数、月数、日数などを求めます。 DATEDIF関数は関数ライブラリの一覧には掲載されていないため、使用する場合には直接、式を入力します。


引数 種類 内容
@開始日 日付 開始日を、シリアル値、日付を表す文字列またはセル参照で指定する。
A終了日 日付 終了日を、シリアル値、日付を表す文字列またはセル参照で指定する。
B単位 文字列 求める年数、月数、日数をダブルクォーテーション(")で囲んだ文字列で指定する。
■Y・・・期間内の満年数
■M・・・期間内の満月数
■D・・・期間内の満日数
■MD・・・1ヶ月未満の日数
■YM・・・1年未満の月数
■YD・・・1年未満の日数