エクセルの関数・マクロ・VBAが無料で分かる。

IF関数


条件を満たすかどうか判断する



=IF(論理式,真の場合[,偽の場合])
下矢印
値または数式が条件を満たしているかどうかを調べます。指定された条件が真のときは、[真の場合]の結果を表示し、 偽のときは、[偽の場合]の結果を表示します。 IF関数は最大64個までネスト(組み合わせ)して使用することができます。


引数 種類 内容
@論理式 値、論理式 真または偽のどちらかに評価できる値または式を指定する。
A真の場合 数値、数式 論理式が真(TRUE)の場合に表示する値を指定する。
B偽の場合(省略可) 数値、数式 論理式が偽(FALSE)の場合に表示する値を指定する。