エクセルの関数・マクロ・VBAが無料で分かる。

MATCH関数


検査値の相対位置を求める



=MATCH(検査値,検査範囲[,照合の種類])
下矢印
指定した[照合の種類]にしたがって、検索範囲内より[検索値]に一致した値の相対的な位置を表す数値を求めます。


引数 種類 内容
@検査値 数値、文字列、論理値 検索する値を指定する。
A検査範囲 配列、セル範囲 1行または1列のみ配列、あるいはセル範囲を指定する。
B照合の種類(省略可) 数値 -1、0、1のいずれかの数値を指定する。
■1・・・検査値以下の最大値を検索し、データを昇順に並べ替える。
■0・・・検査値に一致する値のみを検索する。
■-1・・・検査値以上の最小値を検索し、データを降順に並べ替える

One Point
検索範囲となる配列、あるいはセル範囲は、あらかじめ並べ替えを行っておく必要があります。

One Point
使用例1のように常に4桁の数字で番号を表示させるには、[セルの書式設定]ダイアログボックスの[表示形式]タブの[ユーザー定義]で「0000」と設定します。