エクセルの関数・マクロ・VBAが無料で分かる。
HOME関数辞典リンクを作成する > HYPERLINK関数

HYPERLINK関数


ハイパーリンクを作成する



=HYPERLINK(リンク先[,別名])
下矢印
指定したリンク(ネットワークサーバー、イントラネット、またはインターネット上に格納されているドキュメント)へジャンプすることができる ショートカットを作成します。関数が設定されているセルをクリックすると、リンク先に指定した場所に保存されているファイルが開かれます。


引数 種類 内容
@リンク先 文字列 リンク先を表す文字列をダブルクォーテーション("")で囲んで指定するか、リンク先が入力されているセル参照を指定する。
A別名(省略可) 文字列、数値 セルに表示する文字列または数値を指定する。省略すると、セルにはリンク先で指定した文字列が表示される。

One Point
ハイパーリンクが設定されたセルで、リンク先に移動するのではなくセルを選択するには、セルをクリックしてマウスのボタンを押したままにし、カーソルが十字形になったら手を離します。

One Point
リンク先を入力するパスの種類には、次のものがあります。
■ハードディスクに格納されているファイルへのパス。
■UNC(Universal Naming Convention)パス。
■インターネットやイントラネットのURL(Uniform Resouce Locator)パス。