エクセルの関数・マクロ・VBAが無料で分かる。
HOMEエクセル入門・初級Excelの基本操作と値の入力 > 表示されていないボタンを選ぶ

エクセルで表示されていないボタンを選ぶ

メニューバーのメニュー項目と同じように、ツールバーのボタンも数多くありますが、目的のボタンが探しやすいように、ツールバーにも「個人用ツールバー」が用意されています。
標準では、よく使うボタンだけが表示されています。
「個人用ツールバー」はよく使う機能だけを画面に表示する仕組みなので、個人用メニューと同じように、使用頻度の低いボタンは表示されません。表示されていないボタンを使う時は、ツールバーの右端にある[その他のボタン]をクリックします。
ボタンが一覧に表示されるので、任意の機能を選ぶことができます。

[その他のボタン]から選ぶ

1.ツールバーの右端の矢印にマウスポインタを合わせると[その他のボタン]と表示されます。 その他のボタンと表示される

2.クリックするとボタンの一覧が表示されるので、ここではスペルチェックを選択します。 スペルチェックを選択します。

3.ツールバーに選択したスペルチェックが表示されるようになります。 スペルチェックが表示される

4.また、個人用ツールバーを設定したい時は、[表示]→[ツールバー]→[ユーザー設定]をクリックします。 ユーザー設定をクリック

5.このユーザー設定ダイアログで、機能をチェックします。 ツールバーの機能を設定