エクセルの関数・マクロ・VBAが無料で分かる。
HOMEエクセル入門・初級セルの書式設定 > セルに対角線を引く

セルに対角線を引く

罫線機能では、縦線や横線だけでなく、斜めの線も設定できます。ただし、自由な角度で引けるのではなく、セルの四隅を頂点とする対角線に限られます。
対角線を引くときは、[セルの書式設定]ダイアログボックスを使います。
罫線は[セルの書式設定]ダイアログボックスの[罫線]タブで設定します。設定できる位置は全部で8つあります。
罫線を設定するときは、プレビューのまわりに配置されているボタンをクリックします。設定内容はプレビューにも反映されるので、やりたいとおりの罫線が引けるかどうか、確認することができます。
間違ったボタンをクリックした時は、もう一度どのボタンをクリックして、設定を解除してください。

斜め罫線を設定する

1.斜め線を引き表の見た目をよくします。
罫線を引きます

2.引きたいセルをアクティブにし、右クリックより、[セルの書式設定]をクリックします。
セルの書式設定

3.[罫線]タブを選択し、対角線を設定します。
対角線の設定

4.セルに斜め線が引かれます。
斜め線が引かれる