エクセルの関数・マクロ・VBAが無料で分かる。
HOMEエクセル入門・初級表の編集 > 同じ表を複数作成する

同じ表を複数作成する

同じセル範囲を複数の場所にコピーしたい場合や、コピー元とコピー先が離れている場合、ドラッグ操作でのコピーは少し手間がかかります。ここでは、クリップボードを使ってコピーする方法を解説します。
「クリップボード」はWindowsが用意している「データの一時預かり場所」です。ここにデータをコピーしておけば、何度でも取り出してシートに貼り付けることができます。
クリップボードへデータをコピーする時は[コピー]ボタン、コピーしたデータをクリップボードから取り出す時は[貼り付け]ボタンをクリックします。
また、コピー元の周りには点線が表示されます。点線が表示されている間は何度でも[貼り付け]を実行できます。

クリップボードを使う

1.複数のコピーしたいデータがあるとします。
コピーしたいものが複数ある

2.ファイルメニューから[編集]を選択し、[Officeクリップボード]をクリックします。
Officeクリップボードをクリック

3.右側にOfficeクリップボードの欄が表示されます。
クリップボードが表示される

4.コピーしたいセルをコピーします。
コピーする

5.クリップボードにコピーされるので、続けてコピーしたいセルのコピーをします。
コピーする

6.続けてコピーのデータが蓄積されます。
データの蓄積

7.そして、入りつけたいときは、クリップボードの貼り付けたいデータを選び、ダブルクリック、ドラッグ、右クリックなどで貼り付けたいセルに貼り付けます。
データの貼り付け

8.Officeクリップボードを閉じたい時は、右上の「×」をクリックします。
×をクリック

9.また、表まるごとコピーしたいときは、コピーしたいセル範囲を選択し、コピーします。
選択し、コピー

10.貼り付けたいセルを指定し、
セル範囲の指定

11.貼り付けます。
貼り付け