エクセルの関数・マクロ・VBAが無料で分かる。
HOMEエクセル入門・初級表の編集 > 離れた場所を同時に表示する

離れた場所を同時に表示する

シート上の離れた場所を同時に表示するときは、[分割ボックス]を使って画面を上下または左右に分割します。分割ボックスにマウスポインタを合わせるとポインタが変わるので、 その状態で左右または上下にドラッグします。
マウスから指を離すと分割バーが現れて、画面が2つに分かれます。2つの画面は別々にスクロールできるので、離れた場所でも同時に表示することができます。
分割を解除したいときは、分割バーをダブルクリックします。

ウィンドウを分割する

1.表を分割で表示します。
分割したい

2.ファイルメニューの[ウィンドウ]を選択し、[分割]をクリックします。
分割をクリック

3.通常、ウィンドウが4分割されます。
分割される

4.同じ表を離れた場所から見ることができます。
分割された

5.分割を解除したいときは、[ウィンドウ]から[分割の解除]をクリックします。
分割の解除をクリック

6.上下2つに分割したいときは、分割したい行を選択し、[分割]をクリックします。
2つに分割

7.上下に分割されます。
上下に分割

8.また、分割を解除したいときは、分割されている区切りの部分をダブルクリックすると
分割の解除

9.分割されます。また、右のスクロールバーの上の部分をダブルクリックすると
ダブルクリックで分割

10.分割されます。
分割される