エクセルの関数・マクロ・VBAが無料で分かる。
HOMEエクセル入門・初級図形の利用 > 画像の大きさを変える

画像の大きさを変える

挿入したクリップアートを移動したり、サイズを調整しましょう。ここでは、クリップアートの移動と縮小の方法を解説します。
挿入した画像を移動したいときは、マウスポインタが「+」のような矢印になる位置でドラッグしてください。拡大または縮小するときは、周囲に表示されている□マークをドラッグします。
□マークは複数ありますが、四隅の□マークは縦横比を維持したまま拡大・縮小する場合に利用し、辺の中央にある□マークは縦横比を変える場合に利用します。
拡大・縮小の倍率は、画面左上にある[名前ボックス]にも表示されるので、参考にしてください。なお、元のサイズに戻す時は、[図]ツールバーの[図のリセット]ボタンをクリックします。

マウスでドラッグする

1.画像を小さくします。
画像を小さくする

2.画像をクリックして、右下にある小さい丸をドラッグします。
小さな丸をドラッグ

3.画像が小さくなります。
画像が小さくなる

4.また、画像を移動させたいときは、画像をドラッグします。
画像のドラッグ

5.画像が移動します。
画像の移動