エクセルの関数・マクロ・VBAが無料で分かる。
HOMEエクセル入門・初級データベースとしての利用 > タイトル行を常に表示する

タイトル行を常に表示する

1画面分の行を入力すると、画面が下へスクロールして、タイトル行が見えなくなります。常に表示しておきたいときは、「ウィンドウ枠の固定」という機能が便利です。 ここでは、1行目を固定する方法について解説します。
「ウィンドウ枠の固定」は、行や列を画面上で固定する機能です。固定した範囲は、画面をスクロールしても常に表示されています。
操作手順は「改ページの挿入」と似ています。[ウィンドウ]メニューのすぐ左の列までが固定されます。行だけを固定するときはA列のセル、列だけを固定する時は1行目のセルをアクティブにして、 [ウィンドウ枠の固定]を実行します。

ウィンドウ枠を固定する

1.上から順に入力していきます。
寸に入力

2.入力していくと、1行目が見えなくなります。
1行目が見えない

3.セルA2をクリックします。
A2をクリック

4.[ウィンドウ]から[ウィンドウ枠の固定]
ウィンドウ枠の固定

5.1行目の下に黒い線が表示されます。
黒の線が表示

6.下の方にスクロールすると、1行目が必ず表示されています。
1行目が表示