エクセルの関数・マクロ・VBAが無料で分かる。
HOMEエクセル入門・初級データベースとしての利用 > 漢字の読みを表示する

漢字の読みを表示する

エクセルでは、入力した文字列に「ふりがな」を表示できます。名前などにふりがなを付けたい場合に、あらためて入力する必要はありません。
ここでは、ふりがなの表示方法と非表示にする方法を解説します。
ふりがなを表示したいときは、セル範囲を選択したあと、[書式]メニューの[ふりがな]―[表示/非表示]を実行します。ふりがなを非表示にするときは、もう一度同じメニューを実行します。
ふりがなは、エクセルの編集画面でキーボードから入力した文字列だけに表示されます。別のアプリケーションで入力した文字列をクリップボード経由で貼り付けた場合や、 ふりがな機能がない旧バージョンのブックを開いた場合、ふりがなは表示されないので注意しましょう。

ふりがな機能を使う

1.まず、先頭の行を表示します。
先頭行の表示

2.B列をアクティブにします。
B列をアクティブ

3.[書式]メニューから[ふりがな]を選択し、[表示/非表示]を選択します。
表示/非表示を選択

4.ふりがなが表示されます。
ふりがなが表示される

5.また、セルB1をアクティブにして、[表示/非表示]を選択すると
特定のセルのみ表示/非表示にする

6.セルB1のみのふりがなが非表示になります。
非表示になる