エクセルの関数・マクロ・VBAが無料で分かる。
HOMEエクセル入門・初級データベースとしての利用 > 条件に合う行だけを表示する

条件に合う行だけを表示する

Excelでは、条件を満たす行だけを抜き出して表示することもできます。条件を満たさない行は非表示になるので、目的のデータが探しやすくなります。
ここでは、特定の行だけを表示してみます。
データベースから条件に合うレコードだけを取り出すときは、「オートフィルタ」機能を使います。リストのセルを1つだけ選択したあと、[データ]メニューの[フィルタ]―[オートフィルタ]を実行してください。
列のタイトルにオートフィルタの矢印が表示されるので、クリックして、一覧から条件を選びます。条件を選ぶと、オートフィルタの矢印は青色に変わります。すべてのレコードを表示するときは、一覧から[(すべて)]を選びます。

オートフィルタを使う

1.条件に合う行だけを表示します。リスト内のセルをアクティブにしておきます。
リスト内のセルをアクティブ

2.[データ]メニューの[フィルタ]から[オートフィルタ]をクリックします。
オートフィルタをクリックする

3.1行目にオートフィルタの下矢印が表示されます。
オートフィルタの矢印が表示

4.C列の下矢印をクリックし、[C]を選びます。
一覧からCを選ぶ

5.C列の「場所」が「C」である文字列だけが表示されます。また、下矢印は青色になります。
選んだ文字列だけが表示

6.また、戻すときは、下矢印から[(すべて)]を選択します。
すべてを選択

7.すべてが表示されます。
すべて表示される

8.また、オートフィルタ機能を解除したい時は、[データ]から[フィルタ]を選び、[オートフィルタ]をクリックします。
オートフィルタをクリック

9.オートフィルタが解除されます。
オートフィルタの解除